結婚相談所ブログ

2017.10.17結婚相談所ブログ

なんでメロンパンって名前なの?

メロンパン
 

 

こんばんは! 横浜湘南の結婚相談所ラッキーエンジェル婚活カウンセラーの竹谷信枝です(^^♪

子供のころ、メロンパンはメロンが入っているパンだと思っていました。

アンパンはアンが入っていて、クリームパンはクリームが入っていて、当然メロンパンにはメロンがはいいているはず・・・

子供が思うのは当然です。

 

 

メロンパンは日本発祥の菓子パンでビスケット生地をコッペパンにのせて焼いているもので、

模様を格子のように筋をいれたところ、見た目がメロンに似ていたので「メロンパン」と名づけられたと言われています。

 

 

のちに香料を加えることでメロン風味を出せるようになり、メロンの味がするからメロンパンと思っている人も多いかもしれません。

でもこれ「サンライズ」と呼んでいた地方もあり、

私の記憶は「メロンパン」とはメロンの香りがするもの

「サンライズ」はただのビスケット生地をのせたもの、と認識していました。

 

 

今はメロンの香料を入れないメロンパンも多くあり、サンライズもメロンパンも同じということがわかったのですが、逆にいろんなメロンパンがあり、メロンパンと呼んでいいのか?というメロンパンもたくさんありますよね。

 

 

格子のような柄もなく、丸い形でもなく、メロン風味もなく、コッペパンでもなくデニッシュ生地などにビスケット生地をのせて焼いたパンも「メロンパン」と名前が書いてあったりしますので、そもそも「メロンパン」って一体・・・?

 

 

それでも「メロンパン」で通ってしまうメロンパンというネーミングの威力ってすごいです!!

 

 

メロンパンと言えば東名高速道路「海老名サービスエリア」はメロンパンが有名です。

私はたまたま上りの「成城石井のクリームメロンパン」を食べる機会が多かったのでそれが蛯名のメロンパンかと思っていたところ、下りの「ぽるとがるのプレミアムメロンパン」しかしらないという友人もいて、沢山の種類があることを知りました。

 

 

「ぽるとがるのプレミアムメロンパン」を買いに行ってみたところ、他にもいろいろな「メロンパン」を売っていたので、せっかくだからと色んな種類のメロンパンを買って帰りみんなで切り分けて食べてみたのですが・・・

 

 

「レモンクリームのメロンパン」

「抹茶クリームのメロンパン」

もはや「メロンパン」ではありません。

フツーに「抹茶クリームパン」・・・じゃないですか?(笑)

 

 

でもビスケット生地をのせて焼いてあるのでメロンパンなんですねー(笑)

面白いなーと思いました(#^.^#)

 

 

私はメロンパン好きなので、あちこちで買って食べるのですが、「ぽるとがるのプレミアムメロンパン」はだいぶ美味しいですよ(#^.^#)
無料結婚相談所 無料結婚相談所

関連記事

Lucky Angel