結婚相談所ブログ

無料結婚相談所

2017.10.17結婚相談所ブログ

婚約指輪が給料の3ヶ月分の理由と今の相場

婚約指輪が給料の3ヶ月分の理由と今の相場
 

 

こんばんは! 神奈川のラッキーエンジェル婚活カウンセラーの竹谷信枝です(^^♪

なぜ婚約指輪は給料の3ヶ月分と言われているのか?改めて調べてみました。

 

 

これ、「バレンタインデーにチョコあげるのはお菓子屋の戦略かた始まった」説と同様で1970年代、日本が高度成長期の真っ只中だったころ、ダイヤモンド業界で有名な「デビアス社」がCMのキャッチコピーに「婚約指輪は給料の3ヶ月分」を使ったからとのことです。

 

 

このデビアス社から発信されたキャッチコピーは他にも「ダイヤモンドは永遠の輝き」や「結婚10年目はスウィートテンダイヤモンドを」などがあります。

 

 

聞いたことありますね(;^ω^)

 

 

私は4月生まれで誕生石がダイヤモンドなので、余計に耳に残っています。

・・・形としては何も残ってないですけどね(笑)

 

 

昔、私が聞いたことがある話では「万が一の生活の保険に給料の3ヶ月分」という説がありました。

まだまだ日本がこんなに裕福でなかった時代に、生活に困ったときに売ることができるから・・・という話でしたが、今の時代そんな説はあるわけないですね。

 

 

そして今は「婚約指輪の平均相場は31.7万円」で、給料でいうと1.5ヶ月~2ヶ月分くらいらしいです。

 

 

婚約指輪の歴史は1世紀前後の古代ローマに始まると言われています。

当時は結婚よりも婚約を重視しており、結婚は家同士の繋がりや子孫繁栄が目的であり幸せの象徴のようなものではありませんでした。

そのため結婚を別の次元で決められることが多く、婚約=結婚ということで指輪がその印になったらしいです。

日本に婚約指輪を送る習慣が入ってきたのは明治時代以降で日本の伝統文化「結納」に婚約指輪を添えるということから広まったとのことです。

切れ目のないリングは永遠のシンボルとも言われていて、単純に「うらやましい」一品です(笑)



横浜で無料婚活してみたいあなたへ・・

ラッキーエンジェルでは業界では異例の「無料」で体験出来る結婚相談所です。
プロフィール作成してお見合いまで体験期間中完全無料!退会費用も掛かりません!
・結婚相談所は高い
・結婚相談所で本当に結婚出来るのか不安
・結婚相談所の仕組みが分からない

婚活は時間との勝負です。理想の結婚をしたい方ほど、一番若い今日に一歩踏み込んで下さい!
結婚相談所は「最後の手段」と思っているあなた。最後の手段で利用した頃には理想の結婚出来る可能性は限りなく低くなります!
あなたのその一歩を本気でサポートします!是非お気軽にお問合せ下さい!


応援クリックのお願いm(__)m


いつもクリックありがとうございます!(^^♪
ブログランキングに参加していますので、ポチポチッとお願いします!
今何位でしょうか・・?(´・ω・`)

結婚紹介・結婚相談ランキング
Lucky Angel