結婚相談所・婚活関連

無料結婚相談所

2017.10.31結婚相談所・婚活関連

LINEでつきあいはじめ、、LINEで別れるカップル

結婚相談所の口コミは嘘ばかり
 

こんばんは! 横浜湘南の結婚相談所ラッキーエンジェル婚活カウンセラーの竹谷信枝です(^^♪

 

 

少し前に聞いた話です。

今の若い子は(という言葉がおばさんを象徴していますが…笑)告白をLINEで行い、お相手もLINEでOK!

 

 

その後リアルに会う時間は短く、ほとんどがLINEでコミュニケーション、そして3ヶ月~6ヶ月くらいにLINEでお別れをいうというカップルが当たり前ということ。

 

 

20代前半のカップルで月に会う回数は1~2回が普通と言われました。

月1~2回、2ヶ月で3回だとして10回も会わないで別れる感じなんですね。

回数はともかく、LINEでの会話がほとんどということが何とも違和感でした。

 

 

「彼女が飲みに行くと怒るんだよね」と言って、飲み会中に「寝まーす、おやすみー」と送っていた男性もいました。

LINEなんてそんなもんですよね。

 

 

昔、電話が家にしかなかったころ、会わなくても電話をすれば家にいますの証明でした。

今はどこから電話しているのかさえも全くわかりません。

嘘をつける、というより真実はあるのか?という方が多いのではないですか?

 

 

私もLINEで振られたことがあります。

喧嘩をしたわけでもなく、気まずくなったわけでもなく、確かに会う頻度が減ったとは思っていたのですがある日突然です。「えっ?」と思いましたが仕方ないから「わかりました」と送り、失恋感もなく、ただ日々のLINEがなくなっただけで日常生活に何の支障もありませんでした。

私の人生の中の恋愛カウントしていいのかどうかいまだにわかりません(笑)

 

 

恋愛ってよくも悪くも心が揺さぶられたりするのが醍醐味なんじゃないかと思っている世代なのでスマートすぎる若者たちの付き合いに「それでいいのか?」と疑問だらけです。

よく子供時代に殴ったり殴られたりの喧嘩をしないから、大人になって人を傷つけるいう話もあります。

 

 

恋愛も実は似たようなところがあるように思います。

お互いを理解しようとしたり、理解しようとしてもわからなかったり、わかってもらえなかったりという経験をして大人社会の中で相手の気持ちをわかるようになったりできるのではないのでしょうか?

 

 

本気で心を使って学んだことは忘れませんが、小学生の道徳の時間に「人にやさしくしましょう」と習っても大人になって相手を思いやることに直結するのは難しいように思います。

一番自然に相手の心を知りたいと思い悩む恋愛が一番の実践勉強だなどと言っている時点で、私は劣化を通り越して化石化しているのでしょうか?(笑)

 

 

文明が進化し、心を使わなくても恋愛ができてしまう時代。

どこにも行かずとも情報が手のひらに集約されているように思ってしまうこの時代。

化石化しててもいいかなーと思ってしまう今日この頃です(笑)



横浜の結婚相談所ラッキーエンジェルへ問い合わせ

結婚相談所・婚活関連 // 結婚相談所ブログの最新記事

Lucky Angel