BLOG

無料結婚相談所

2017.11.14BLOG

結婚相談所婚活でよくある心理の落とし穴!モテているのは何故?

婚活の落とし穴
 

こんばんは! 横浜湘南の結婚相談所ラッキーエンジェル婚活カウンセラーの竹谷信枝です(^^♪

 

結婚相談所に登録するとき、結婚をしたい気持ちを現実のものとするために、前向きに婚活を始めたいと思っています。

その時点ではご自身がお相手に望む条件はあまり厳しくない方が多いです。

 

 

もちろん「理想を言えば・・・」と掘り起こせば次から次へと出てきますから、そこは最初にお話をして理想の相手と出会うまで結婚しないという覚悟がないのであれば、そこまでは言わずに3つくらいにしてもらいます。

 

 

ほとんどの方は「それはわかっている」とおっしゃいますし、様々なことを受け入れる気持ちでスタートします。

しかし、結婚相談所に登録をして婚活をする場合にお相手に望む条件を3つに絞るとなるとほとんどの方が同じ条件を言われます。

 

 

お相手が男性の場合・・・

①年収

②年齢

③見た目

 

お相手が女性の場合・・・

①年齢

②見た目

③婚歴(子供の有無)

 

結局みな同じことをいうので、婚活市場ではこの条件を満たす方に申込みが集中します。

 

 

つまり、婚活登録市場で「モテる」ことになる訳です。

このモテる状態がまさに婚活の落とし穴です。

 

 

「イマイチ話が合わないかも・・・」

「少し好みではない・・・」

 

 

お見合い後、そんな理由でお断りしても次から次へとお見合いが決まります。

自分を妥協する必要がない、そんな錯覚に陥ってしまいます。

 

 

最初、婚活を始めようとしたときに「お相手に望むのは3つまで」とお話したことをすっかり忘れ、どんどんお相手に望む条件が厳しくなっていく状態に気がつかなくなってしまうのですね。

 

 

妥協をしないといけない、と言っているわけではありません。

でも「自分は選べる人間だ」と思ってしまうことによって、本当に大切なことを忘れてはいけないということです。

本当に大切なこととは、お相手を知ろうとする気持ちです。

 

 

お相手を知ることによって、一緒に暮らしていける相手なのかどうかの判断がつくことになります。

お相手を知ろうとせずに自分の価値観だけで選ぼうとすると何人と会ったとしても結婚に踏み切ることは難しいです。

結婚とはお互いを受けれる気持ちがないと成り立ちませんから。

 

 

自分がモテているのは、あくまでも紙面上の条件だけでスタートラインに立っているだけだということを忘れずに、ゴールにたどり着くためには、自分で走らないといけない、つまり自分から相手を知ろうとしないといけないことを覚えておく必要があります。

 

 

選べることで、自分が受け入れられているという勘違いをしないように気をつけないと落とし穴にはまって一歩も進めない状況に陥ってしまうことになってしまいます。

何を望んで婚活をしようと思ったのかを忘れないで幸せを掴んでほしいです。



このブログを見て下さってる貴方へ・・・

無料で結婚相談所を体験してみませんか!?

横浜の結婚相談所ラッキーエンジェルでは業界では異例の「無料」で体験出来る結婚相談所です。
入会してプロフィール作成してお見合いまで体験期間中完全無料です!退会費用も掛かりません!
体験期間終了したら必ず意思確認しますので、自動的にお金が掛かることもありません!
・結婚相談所は高い
・結婚相談所で本当に結婚出来るのか不安
・結婚相談所の仕組みが分からない

婚活は時間との勝負です。歳を重ねる度にどんどん条件が厳しくなっていきます。
私達は貴方のその一歩に対して本気で寄り添い、結婚という結果だけを求めていきます!
是非お気軽にお問合せ下さい!


応援クリックのお願いm(__)m


いつもクリックありがとうございます!(^^♪
ブログランキングに参加していますので、ポチポチッとお願いします!
今何位でしょうか・・?(´・ω・`)

結婚紹介・結婚相談ランキング
Lucky Angel