結婚相談所で男性が結婚したいと思う女性は・・・?

 

こんばんは! 横浜湘南の結婚相談所ラッキーエンジェル婚活カウンセラーの竹谷信枝です(^^♪

男性が「結婚したい」と思う女性の特徴をいくつか集めてみました。

 

 

①一緒にいてホッとできる女性

「ホッとする」という抽象的な言い方だとわかりにくいとも思いますが・・。

 

 

具体的なことで言えば・・・

「話を聞いてくれる」

「裏表がない」

「自分を理解してくれる」

など、「こんな自分でなければならない」という力みが必要ないということですかね。

 

 

②素直に甘えてくれる女性

甘えるという言葉に「自分のお願いを聞いてくれる」という解釈をしてはいけません(笑)

言葉を変えると「我慢をしすぎない」ということです。

気づかいは必要で、相手に合わせたり、相手の好みでいようと頑張ったりすることも大事なことです。

 

 

しかし、相手に合わせようとするあまりに自分を出さずに我慢をしすぎてしまう、

気を遣い過ぎてしまう、そうなると一緒にいて申し訳なくなったり、自分も頑張らないといけなくなったりするようです。

 

 

甘えてもらえると①のホッとすることにもつながるのではないかと思います。

 

 

③ポジティブな女性

「明るく太陽みたいな人」

「ネガティブな発言をしない人」

など、一緒にいて元気になれる人はいいですね。

 

 

いつもいつも明るくなくてはいけないということではないですよ。

女性同士でも感じることはあると思いますが、集まるといつも職場や友人の愚痴を言う人はあまり好かれることはありません。

男性はそこがもっと厳しく見ていると思います。

 

 

もし仕事で疲れて帰ってきてホッとしたい時間にぐちぐちとネガティブ発言をされたら・・・

と想像するとやはり敬遠されることは間違いありません。

 

 

女性以上に外では頑張ってしまう習性のある男性だからこそ、家では多少のマイナス発言もしたいでしょう。

そのときに一緒にネガティブではなく、明るく受け止めてもらえることこそ翌日のエネルギーになるのでしょうね。

 

 

④金銭感覚が合う女性

まぁこれは必須項目ですね。

最近は男性が家計を握るケースも増えてきています。

お金をすべて女性に任せたいという男性も沢山いるのですが、どちらが握るにしても金銭感覚が同じでないと一緒に生活するのは難しいです。

 

 

すべて節約するのが良いということでもないようで、使うところには使う!という感覚も必要とされています。

「結婚=すべて生活費」というイメージで、お金が使えなくなるから結婚しないという方も多くいます。

決してお金が使えないわけではないので、その価値観を合うならば結婚したいと思うのでしょうね。

 

 

⑤健康的な生活をしている

私の知り合いに「彼女の飲みに行くペースが無理だった」と言って別れた人がいます。

最初意気投合したのは飲みの場で、一緒に飲みに行けるのが楽しいと話していたのですが、結婚となるとそこはマイナス要素になったようです。

 

 

料理ができる女性が良いという男性も多いです。

それは1人暮らしではできない栄養管理を望むからという面が大きいでしょう。

 

 

長く結婚生活を考えたときには、その瞬間の楽しさよりも健康な生活という面を重視するのも当然かと思います。

 

 

他にもいろいろとあるかもしれませんが、結婚したい女性と恋人にしたい女性は違うという意見もよく聞きます。

それは女性から見た男性も同じことだとは思います。

 

 

結婚と恋愛は違う??などの話にもなるかもしれませんが、少なくとも結婚を望んでいるならば意識をして結婚向きの女性になってみるのも大事なことかもしれませんね。