結婚相談所ブログ

無料結婚相談所

2018.06.29結婚相談所ブログ

ストーカー予備軍とは?婚活者にも既婚者も読んでほしい

いつの間にかストーカーになっている
こんばんは、横浜の結婚相談所ラッキーエンジェルです。

 

ストーカー規制法は平成12年に「桶川ストーカー殺人事件」という、女子大生が元交際相手の仲間などにストーカーされたあげくに殺害された事件をキッカケに制定されました。

そして平成28年12月に改正が公布されました。

この改正はそれまでのストーカー規制法における「ストーカー行為」とみなす幅が広がり、罰則も厳しくなりました。

この「ストーカー規制法」、自分は無関係だと思いますか?

 

別れた相手のFacebookから相手の同行を逐一チェックしている人、

振り返って「あのとき自分に行為を示した気持ちが本音のハズ」との思い込み、

自分が相手にとって一番良いハズ、

自分ほど相手を愛している人はいないハズ、

自分以外に相手を幸せにできる人はいない!

など、瞬間的に思うことはあるかもしれません。

しかし、それを継続してしまう人はすでにストーカー予備軍です。

 

ストーカー行為をしていて、相手に迷惑をかけていた人の話を聞いたとき、本人は全く自覚はありませんでした。

ただ「前に言ったコトと違う事を言われたので、本音を知りたいだけ」と言って、連絡が取れなくなった相手の家の前で待ち伏せしたり、仕事先へ訪ねて行ったり…

他にもフラれた相手に対して「本当は別れたくないのに、何らかの事情があって別れると言っただけ。自分がまたアプローチしてくれるのを待っているハズ」と数ヶ月間もの間あの手この手で連絡を取ろうと試みたり…

 

本人はストーカーをしている意識など少しもありませんが、側から見るとすでに「思い込み」の強さによる独りよがりであり、ストーカー予備軍になっています。

気持ちがあるだけではストーカーにならないのですが、行動に移した瞬間ストーカーになるような気持ちは実は沢山の人が経験しているように思います。

 

失恋を受け止めることができない。

片想いの相手に対する妄想が止まらない。

など、仕方がないことではありますが少し冷静になって、自分の思い込みが行き過ぎていないか気をつけないといけません。

 

ストーカー行為は「ストーカーしてやろう」と思って始まるものではなく、気がつくとストーカー行為になっていた、ということも沢山あります。

周りの人が気づかせてあげるとこと必要なので、失恋などで苦しんでいる人がいたら、心を鬼にして厳しいことを言ってあげるのも優しさだと思います。



横浜で無料婚活してみたいあなたへ・・

ラッキーエンジェルでは業界では異例の「無料」で体験出来る結婚相談所です。
プロフィール作成してお見合いまで体験期間中完全無料!退会費用も掛かりません!
・結婚相談所は高い
・結婚相談所で本当に結婚出来るのか不安
・結婚相談所の仕組みが分からない

婚活は時間との勝負です。理想の結婚をしたい方ほど、一番若い今日に一歩踏み込んで下さい!
結婚相談所は「最後の手段」と思っているあなた。最後の手段で利用した頃には理想の結婚出来る可能性は限りなく低くなります!
あなたのその一歩を本気でサポートします!是非お気軽にお問合せ下さい!


応援クリックのお願いm(__)m


いつもクリックありがとうございます!(^^♪
ブログランキングに参加していますので、ポチポチッとお願いします!
今何位でしょうか・・?(´・ω・`)

結婚紹介・結婚相談ランキング
Lucky Angel