婚活の実情

2018.07.01婚活の実情

結婚相談所で婚活をする女性へアドバイス~お姫様体質を脱却~

婚活女子が陥る現象
こんにちは。神奈川横浜の結婚相談所ラッキーエンジェル 男性カウンセラーの小川です。

主に女性会員様を担当しております。

先日当相談室の女性カウンセラーの竹谷から 婚活をする上での男性向けのアドバイス~自然体でいられる相手という魔法の言葉~ について記事を書きました。

今回は女性向けに私が感じたことを書いていきますね。

少し厳しいことを書いていきますが、婚活している貴方に本気で結婚してもらいたいという気持ちで書いていますのでご理解頂ければ嬉しいですm(__)m

 

a


 

1、結婚相談所も立派な婚活です!


結婚相談所に来られる女性の多くは「最後の手段で結婚相談所の入会を決断した」という方です。

結婚相談所は婚活ではなく、入会すれば相手から申し込みがきて結婚が出来る!感覚の方が多い印象を受けます。

しかし、結婚相談所でもご自身で活動をしなければ結婚は絶対に出来ません。

 

 

2、婚活がうまくいかない女性の特徴


2-1.女性は受け身だから・・の精神を持ち続けている方


お付き合いをするときってどちらからアプローチをしますか?

一般的には男性ですよね。

ナンパも男性が女性に声をかけることを言いますよね。

女性が男性に声をかけることを"逆"ナンパと表現するくらいに、男性からアプローチをかけるのが一般的です。

 

・プロポーズ

・告白

・デートの誘い

・連絡先交換

・ナンパ

・キャッチ

 

最近流行りのマッチングアプリでも男性からガンガンアプローチが来ると思います。

そのため、結婚相談所に入会すると男性からアプローチが来ると思ってしまいます。

しかし、結婚相談所では男性のほうが人気です。女性から積極的に動かないとなかなかお見合いが決まらないのが実情です。

 

マッチングアプリと違い、結婚相談所は本気で結婚したい方だけ集まってきています。

アプリと同じ感覚で結婚相談所を利用すると、イメージと異なりギャップを感じますので注意が必要です。

 

2-2、同じ40代の男性と会えるのが当たり前と思っている40代女性の方


結婚相談所には40代の男性女性は比較的多いです。

最後の手段として利用されるからかもしれませんし、一度離婚を経験してお子様が大きくなったので・・というタイミングで入会されるのが丁度40代でもあります。

 

40代女性で当てはまるのが多いのが、「同年代の40代男性なら結婚出来る」と思っていることです。

男性会員様は結婚相談所では人気ですので、それなりの年収や人柄が分かればお見合いの申し込みは多いです。

そのため、出来れば年下のほうが・・と思っている男性が多いのは現実です。

受け身の状態ではお見合いを組むことすら難しいと思ってるくらいが丁度いいです。

 

 

ですから私から伝えたいことは、

・40代で結婚相談所に登録された方は必死になって行動して下さい。

・20代30代の女性は、理想の結婚をしたいのであれば結婚相談所は最後の砦と思わずに1日でも早く行動して下さい。

 

2-3、恥ずかしがったり怖がって行動できない方


 

女性で多いのが

「お見合いを申し込むのが恥ずかしい」

「お見合いを断られたくない」

このような気持ちを持っている方です。

反対に男性はこのような気持ちを持たれる方はあまり見られないです。

 

否定されたり恥ずかしい気持ちが芽生えて動けなくなってしまいます。

そのお気持ちは十分に分かります。

 

そんな時は1回経験すると気にならなくなります。

例えば男性なら経験あるかもしれませんが、初めてナンパする時って物凄く緊張します。

それこそ、断られたら恥ずかしい。なんて声を掛けたらいいか分からない。

仕事であれば飛び込み営業も似ていると思います。

 

でも1回乗り越えると2回目からは余裕です笑

断られても仕方がない。こんな感覚にすらなります。

 

お見合いの申し込みも同じです。

とりあえずお申込みして断られると気が楽になります。

断られたらラッキーくらいに思いましょう。

 

お見合いを申し込むという壁を乗り越える、その「一歩」がなかなか出来ません。

そこを一緒になって行動出来るようにするのが我々カウンセラーの仕事なのですから、遠慮なく貴方のカウンセラーに言ってみましょう。

そこで対応してくれないカウンセラーであれば、他の相談室を探したほうがいいです。

 

 

2-4、希望する条件が高い方


・年収〇〇〇万以上

・身長〇〇cm以上

・容姿が良い方

当然結婚相手として自分の理想に近い方がいいのは分かります。

しかし、年齢を重ねれば重ねるほど理想に近い方と結婚出来る確率は低くなってきます。

そのため、大切なことは"幅を広げること"です。

 

年収は少し低いけど優しそうだし顔がタイプだから・・

顔はタイプじゃないけど、年収はいいし・・

 

など、悪いところを見るのではなく、良いところを見ましょう。

良いところをプロフィールで見てお見合いを申し込む。

お見合い中でも良いところを感じながらお話するのです。

すると相手の良いところがどんどん見えてきます。

 

しかし、悪いところを見ると相手の悪いところしか見えません。

悪いところに目がいってお見合いを申し込まない。

お見合いにいってきても良いところはスルーして悪いところだけ語る。

 

お見合いが終わった後に毎回感想を聞くのですが、同じお断りをする方でも

"悪口ばかり言う方"と"肯定してからお断りする方"でハッキリ分かれます。

 

条件の良い男性はみんな狙っています。

貴方よりも10歳若くて綺麗な女性が狙ったとしたら、どうしても選ばれる確率は低くなります。

 

自分の理想100%の方と結婚出来ることはありえません。

誰しもがどこかで幅を広げながらお互い支えあって生きていくのが結婚です。

 

まずは相手の良いところを見るクセをつけながら婚活に臨むときっといい結果がやってきますよ!

 

 

まとめ


 

結婚相談所で結婚出来ない女性の特徴を一言でいうと「お姫様体質」の方です。

・待っていれば向こうから寄ってくる

・自分からは恥ずかしいから動けない

・自分のワガママ(条件)を満たしてほしい

このような方は結婚相談所にきてもなかなか結婚できません。

 

結婚相談所は婚活の中でもかなり効率的に見つけることが出来ます。

しかし、貴方自身が動いてこそです。待っているだけでは結婚というゴールは見えてきません。

 

私達カウンセラーは貴方が本気で結婚したいから来てくださっていると思っています。

今回の記事も全体的に厳しい口調になってしまい不快になったかもしれません。申し訳ございません。

しかし、本気で結婚したい方には結婚してもらいたい!という気持ちがあるからこそ、正直に伝えなければならないと思っております。

カウンセラーは相手のご機嫌を取るような人間ではいけないと思っております。

 

 

目の前の貴方を喜ばせることは私達の仕事ではありません。

目の前の貴方に幸せな結婚をしてもらうことが私達の仕事です。

 

 

貴方が婚活していく上で何か一つのヒントになれば大変嬉しく思います。

辛い事あると思いますが、乗り越えたら必ず幸せはやってきます!

試練は頑張る人にだけやってきます。

是非婚活という試練を乗り越えて幸せな未来をつかんでくださいね!(^^)/
無料結婚相談所

関連記事

Lucky Angel