【男性・女性別】マッチングアプリに向く人・向かない人

こんばんは、横浜の結婚相談所ラッキーエンジェルの小川です。

マッチングアプリはいま大流行ですね!

昔と違う点は、昔はSNSで出会ったことって他人に言いにくい風潮がありましたが、

最近はマッチングアプリを使っていることを隠す人が減ってきました。

マッチングアプリもSNSも似たようなものですよね?

 

これは時代の流れかなあと感じています!(^^)

マッチングアプリは自宅でスマホなどで、好きなタイミングで相手を探してアプローチ出来る気軽なツールとして人気ですが、

いまいちマッチングアプリを使っても出会えないな~と思う方も多いのではないでしょうか?

 

ちなみに結婚相談所からしたらマッチングアプリは敵対ツールではないの?と思われがちですね!

実際にそう思っている結婚相談所さんも多くいますが、僕自身はそんなことないですね。

むしろマッチングアプリのおかげで結婚相談所の価値が高まっているので、感謝しかないです。

 

結婚相談所とマッチングアプリはそれぞれメリットデメリットが明確なので、ちょうどいい具合にターゲットが分かれているんですよね。

だから僕自身もカウンセリングをしていて、全員を結婚相談所に薦めるのではなく、マッチングアプリが向いてそうならそっちを薦めることはよくあります。(薦められた方は( ゚д゚)ポカーンとしてしまいますが・・笑)

 

今の時代様々な出会いの形があるわけですから、その人にあった出会いの形を提案することが我々結婚相談所カウンセラーの仕事だと思うんですよね。

一方的に結婚相談所を勧めても、その結婚相談所には未来はないと思っています!

 

さて、くだらない前置きが長くなりましたね・・笑

 

【男性編】マッチングアプリの向いている人

マッチングアプリはネット上でメッセージなどを経て、会うためのアポイントを取ります。

ここが最も難しいところですね。

まずはイイネをもらってマッチングをしないといけない。

マッチングをした上でメッセージを重ねて会うまでのアプローチを、メッセージという文章で持っていかないといけない。

 

とにかくマッチングアプリは男性過多ですから、女性は取り合いになります。

女性に聞くと当たり前のように数十人からメッセージがくるようですよ。

そんな中でも自分のメッセージを目立たせるくらい、インパクトを残せる文章能力・ボキャブラリーを持っている人なら、マッチングアプリでもガンガン出会えると思います

 

容姿が・・と言いますが、マッチングアプリに登録している写真はどんなものでも自由ですから、正直いくらでも加工出来ます。

だから自分をよく見せることは可能です。

そのため、容姿がみんな悪くない!という前提からスタートしているので、大切なのは会うところまでもっていく文章能力ですね!

 

マッチングアプリに向く人は、文章でのコミュニケーション能力が長けていて、積極的にアプローチ出来る人です。

 

【男性編】マッチングアプリに向かない人

マッチングアプリに向かない人は上記の反対の人ですね!

メリットデメリットについて書くこと多いのですが、大体反対じゃね?(´・ω・`)

・自分からアプローチ出来ない人

・自分の魅力を言語化出来ない人

・メンタルが弱い人

 

このあたりですね。

とにかく競争の激しいマッチングアプリの男社会では、ガンガン攻めないと相手と会うことはおろか、マッチングすら難しいです。

いちいちへこんでいたら絶対出会えませんし、ありきたりの文章を送っていてもダメです!

例えば

「マッチングありがとうございます~。よければ仲良くしてください!宜しくお願い致します!」

みたいなありきたりな文章送っていたらぜんっぜんダメです。

大体こういう人の言い訳は、「信用できそうな人だと思われたいから」とか言うんですが、そういうレベルの積極性だったらマッチングアプリではまず出会えないと思って下さい!

 

【女性編】マッチングアプリの向いている人

マッチングアプリに登録すると女性はとにかくアプローチがきます!

現実社会ではあまりアプローチされない人でも、マッチングアプリだとチヤホヤされるのでここで勘違いしてしまう女性はぶっちゃけ非常に多いです!笑

 

そんな中でマッチングアプリに向く方は、「相手のことを見極めることが出来る方」です。

ハッキリ言うとアプローチしてくる人の約半数は「セ●レ」狙いです。

中には純粋に恋愛を求める方も同数いますが、そういう方はアプローチは積極的ではありません。

アプローチが積極的な人や慣れているな~と感じた人には注意が必要ですね!

 

あなたが同じようにセ●レを探しているなら問題はありませんが・・笑

女性はとにかく今の時間を大切にしてほしい!

男性は女性を見る上で年齢を重要視します。

何の目的もなく、マッチングアプリを使っているとだらだらと時間を過ごしてしまうだけになってしまうので、明確な目的を持ってマッチングアプリを利用することをオススメします!

 

【女性編】マッチングアプリに向かない人

ではマッチングアプリに向かない人ですが

・疑い深い人

・目的が明確でない人

・結婚したい人

です。

アプローチがとにかく来るので、それにいちいち気持ちを乗せていたらどうしようもない人ばかりに会うことになります。

不思議なことにマッチングアプリに登録しておきながら、「アプリの人って信用出来ない・・」と思う方が多いんです。

だったら登録するなよ・・と思うのですが、、、笑

 

また結婚相手を探すためにマッチングアプリを使う方もいるのですが、マッチングアプリでは難しいです。

これは利用した人にはわかると思いますが、マッチングアプリはプロフィールの信ぴょう性が低い上、

マッチングアプリに登録する人は無意識に疑われがちになります。

それは男性だけではなく女性もそうなので、例えば付き合ったとしても

「どうせまだマッチングアプリに登録してるんでしょ?」

「飽きたらアプリ使うんじゃないか?」

などなど、いらぬ疑念を持たれやすいです。

 

結果的にあまり結婚まで至らないケースのが多いのが実情ですね。

うちの結婚相談所に来られる方も多くの人が、マッチングアプリを使っていたという方です。

なぜ結婚相談所に来たのか?と聞くと「結婚したいから」です。

 

結婚したいなら結婚相談所がオススメです

マッチングアプリで遊んできた方も最終的に結婚したいという気持ちが働いてきます。

そこで結婚するためにはマッチングアプリではなく結婚相談所となるみたいですね。

 

結婚相談所もマッチングアプリもそれぞれ得手不得手があります。

結婚相談所は結婚したい人に最適

マッチングアプリは遊びたい人や恋愛相手が欲しい人に最適

このような分別でよろしいかと思います。

 

しかし、特に30代女性に言いたいですが30代になってマッチングアプリを使うのはオススメしません。

厳しい言い方になりますが、結婚したいと思って、30代になってもマッチングアプリを使っている方はもう少し現実をみて考えたほうがいいとは思います。

 

東京神奈川の結婚相談所ラッキーエンジェルでは、無理に結婚相談所には勧めません。

独自の恋愛診断を活用した診断であなたに最適な婚活を提案します。

業界でも異例の様々な取り組みをしている結婚相談所ラッキーエンジェルへ是非飛び込んでみて下さい!