結婚相談所に登録した女性のほとんどが評論家になります!

こんにちは。

横浜の結婚相談所ラッキーエンジェル 小川 です。

僕は女性の会員様を担当することが多いので、女性の会員様に必ず言うことを記事にしますね笑

 

結婚相談所に登録する理由はそれぞれありますが、

男性よりも女性のほうが明確な方が多いです。

 

やはり女性は年齢を気にしますから、

30歳までには結婚したい!

35歳までには結婚して40歳までには子供がほしい!

などの動機付けがあって結婚相談所に訪れる方が多いですね。

 

当然入会前にカウンセリングを行い、当社独自の恋愛診断を行います。

その中であなたの「婚活する上で相手を選ぶ条件の優先順位」が明確になります。

 

女性で相手を選ぶ条件で多いのが年収とかやさしさですね。

例えばある方の例を載せますね。

恋愛診断

上にいくほど優先順位が高いです。ピラミッド型で行っています。

この方の優先順位は

1位 年収

2位 優しさ

3位 味覚

4位 服センス

5位 顔

6~9位 子供好き・身長・体型・アウトドアな人

となっています。

 

女性は男性を年収重視でみるように、

男性は女性を年齢重視でみます。

 

ですから基本的にはこの理想全部満たす人と出会うことは難しいですと言っています。

例えば

20代の女性であれば、1~7位

30代前半女性であれば1~5位

30代後半女性であれば1~3位

40代であれば1~2位

を最低限の理想として持ちましょうと話をします。

 

利蔵の幅を少し広げるということですね。

例えばこの方の場合は、年収500万以上で優しくて味覚が合う人で服のセンスがある人で顔がそこそこの方を探しましょう!となったわけです。

で、プロフィールをみると年収は書いていますが、味覚ややさしさは分かりませんから・・

 

「まずは年収500万以上で顔がそれなりにタイプの人を探してお見合いを申し込みましょう。

そこで会ってみて、残りの理想(味覚・やさしさ・服センス)が合う人と交際をしていきましょう!」

こんなアドバイスをします。

これをすれば理想の優先順位が高い人を効率よく見つけられますよね?

 

 

しかし・・・

 

いざプロフィールをみると色々な情報が載っています。

例えばこの人は理想のTOP5に入っている、年収と顔の条件は満たしているにも関わらず、お見合いを申し込みません。

 

「なぜお見合いを申し込まないんですか?」と聞くと

「年齢がちょっと・・・」と言うわけです。

※この方は31歳で、お相手男性は37歳です。

 

そもそも理想の条件に「年齢」はトップ9にも入っていません

にもかかわらず目に入るだけで、全ての条件を満たさないと会おうとしない方が非常に多いです!

 

まるで評論家のように、プロフィールを見ただけで「この人はたぶんこういう人だ・・」とか言います。

こういうことを言ってお見合いすら申し込まない女性は、どこの結婚相談所に行っても結婚出来ません。

 

自分の理想の結婚をするためには、現実を見て婚活をしないといけません。

理想の結婚をとことん追求するのはかまいませんが、その場合は結婚を一生出来ないリスクを受け入れる覚悟がないといけません。

 

あなたが結婚をしてどういう家庭にしていきたいか?漠然とイメージがあれば、そのイメージを理想に変換して行動をすれば、理想の結婚が出来るハズです。

なのに高望み高望みをして、現実を見ないで婚活をすることは「時間のムダ」になってしまいます。

 

しっかりと現実的な婚活が出来てかつ、理想の結婚相手を探す。これが最も効率的な婚活だと思っています。

いつまでも叶わない理想の結婚相手を求め続けるのは、結婚出来ないリスクも背負える方だけにしましょう!